我が家のラブラドール快くんのうひょうひょ日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
足をぐねった?
2008-11-09 Sun 22:39
先日、某所でまた私達の水泳競技会があった。
車の中で待たせておいて、昼休みに競技会場の前の広い公園で遊ばせてやれば
大丈夫、ということで快を連れて行くことにした。

で、競技の合間・昼休みに水着の上にトレーニングウエアを着て(笑)
車で待たせておいた快を連れ出し、公園でタップリと遊ばせた帰りのことだ。
誰もいない広い公園だったので、快をノーリードで遊ばせ
そろそろ駐車場近くなって、車がくると危ないので
「リードっ!!」と言って呼び寄せてリードをつけ歩かせていた。
しばらくリードつきで嬉しそうに歩いていたが・・突然・・快がキュー・・と小さな声をあげた。
みると右前脚をあけでビッコを引いている。
で、その痛いところをペロペロとなめている。
一年ぼと前も1度やったことがある。
その時もビックリしたが、撫ぜていたらすぐに治ったので、多分同じことをやったのだろう。

だいたいが不思議な子だ。
山や川の断崖絶壁を一日中走り回り、直角の壁を走って上り下りしてもどうもないクセに
今回も前回やった時も、平坦ななんてことない場所でぐねった。
なんなんでしょうね~?コレって。
取りあえず、撫ぜてやって車に乗せて休ませてみようということで
ゲージにいれ、私達の競技が終わって様子をみてやると
案の定、ピンピンしていた。
大丈夫と思いつつ、やっぱり心配だったのでほっとしたけど・・・

後日、訓練の先生にカクカクシカジカで・・と話しをすると
「あ~・・犬って結構脚をぐねること多いですよ~」とのこと。
そーなんだ。
しかし、またなんでぐねる場所が「平地」でしかもゆっくり歩いている時なんだろう?

おもしろかったのは、ぐねった時。
父が「オイ、どうした?」と様子をみて歩かせてみたりしていたら
それを振り払うように、「私」のほうにヨロヨロと近づいてきて
「おかーつぁん・・痛いよう、痛いよう・・」と私の足元にまき付いて来た。
で、私は痛そうにしている前脚をナデナデしてやった。
どやっ、父!! 
普段、日曜に遊ぶ時は父から離れないけど、イザという時は私がいいのだ。
お~可愛いやっちゃ・・
しかし、もう4つなんやからね~・・
もう少したくましくならんとアカンよ、快くん。
あ・・でも、いつも言っているもんな。
「おいっ、少しでも痛かったり、しんどかったりしたら我慢せんと、すぐにそう言うんだよ」って。
うんうん、いい子に育ちました。
0808hakuba191.jpg
↑白馬にて。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<2008FCI西日本の訓練競技会 | Kaikun日記 | 飛び込み♪>>
この記事のコメント
[]
これは、よく、わかるよお。
犬も人間もそうだけれども、平坦な道って、地球本来の作りではないから、
動物本来の肉体に対して、足の裏に対しても、
不自然な負担となっているんだろうね、実際は。
逆に、岩ごつごつ、泥ぬめぬめ、上り坂、下り坂な場所の方が、大変そうで、
足には意外に、負担かかってないのよね。
筋肉を使うべくして使う、そういう作りに本来、肉体って出来ているから。
それに、歩くって、足だけでなくて、太腿から膝、足首までの筋肉全体を
使って歩くでしょ。
だから、快くんも、全身運動した後など特に、
疲労した脚の負担が、まっすぐな道で、たまたま来るのかも知れないネ。

私も、散歩は、平坦な道の方が、足痛くなるのよ。
だから最近は、自分の為にも、犬達の為にも、
土の場所、平坦でないごつごつ道など歩く事にしているの。
普通に歩ける場合はね。
その方が、自然な運動ができて、足の血行もよくなって、
負担が激減できるのよ。

うん、やっぱり、これからは、街中も、自然の土の道作って、
歩くのに負担がかからないようにして欲しいなあ、って思いますです。
だから、だいだいのように若い間は、設計士が言うのもなんだけれども、
バリアフリー、ダメだよ。(笑)

2008-11-10 Mon 12:02 | URL | takako #lzYB7bdQ[内容変更]
[ひゃあ~]
さすがにスゴイなtakaね。
↑納得してしもた。v-10

おまけにアイツ・・遡ること、その血筋ががんがん自然の中を走っていたタイプやから
多分体質的に、コンクリートみたいな平地より
野山を駆け巡ってているほうが、足腰の負担にならないんやと思う。
Daiにはなかった現象なんよ。

でも、犬も人間もなるぼとね~、平地は地球本来の作りじゃないんや。
ごつごつ道のほうが、健康にいいんだ。
都会じゃ厳しいよなぁ~
でも、ウン、お休みの日はなるべくコンクリートを歩かないように心がけるよ。

んで、
>だいだいのように若い間は・・
こりゃ、無理あるでしょ~(笑)

でもさ、うちは大丈夫よ。
takaねもしってのとおり、あの10坪の家だからね。
家の中、階段だらけで
80のバァさんになってもバリアフリーとはほど遠い毎日になりそうだよ。ヒヒヒv-8
2008-11-10 Mon 23:49 | URL | だいだい #-[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Kaikun日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。