我が家のラブラドール快くんのうひょうひょ日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
忘れられない脚側行進
2008-05-28 Wed 23:24
私が訓練を好きなったのは(上手くなりたいと思ってるのは)
今でも忘れられない3ペアの脚側行進を見たからだと思う。

あ、そうそう・・ココは数名水泳のお友達も覗いてくれており・・
ある時「犬の内容はさっぱり分からない」と言われたことがある。
まぁ、ある意味犬に関してはすごマニアックなわけで・・
分からないなら分からないでうっちゃっといてください(笑)

で、その思い出の脚側行進・・
その一つはもちろん、今の快の先生が数年前
IPOの防衛で2年連続世界一に輝いた時のシェパード(名前 フィン)との脚側行進。
もちろん「たまたま」見ることができたのだけど
あの時の先生を見上げるフィンの「眼」が、私は忘れられない。
あの集中力と力強い歩み、信頼の強さ・・・

で、二つめは
その先生の妹弟子(?)にあたる女性訓練士Tさんの
これまたうちの前の子がまだ訓練競技に出ていたころだから・・
もう8年くらい前かな。
西日本FCIの訓練競技会での一般の部、理事長杯をかけての決定戦。
ペアの相手はゴールデンレトリーバーだった。
もう一点の隙もなく、これまたもう本当に忘れられない競技。群を抜いて素晴らしかった。
無言で見入っていたのを覚えてます。

で、三つめは
これまたうちの先生のお友達 (?)、先輩になるのかなぁ(?)
同じくもうかなり前のJ○Cの某競技会で
うちの先生が「だいだいさん、あの訓練士はうまいから見ていてくださいよ」と言われたので
初めて見た。
そう、そのY先生のペアの相手は、白い・・純粋MIXちゃんだった。
その頃はまだ「特別犬」の部なんてなくて一般の部で
もちろん1席。
素晴らしい競技、素晴らしい脚側行進だった。
MIXを・・?あそこまで・・というレベルの問題ではない。
本当にステキだった。

なんでも「本物」を見なさいと言われるけれど
この3回の出会いは、私にとって得がたい宝となったのは間違いがない。
あの3回のような・・見ていて身体が震えるような
服従競技・脚側行進をもっともっと見て行きたい。

んでえ・・
快との練習をボチボチ頑張っているんやけど・・(笑)
これまたなかなかうまくいかないんよなぁ~
まぁ、そりゃプロじゃないから、できなくて当たり前だけどさ。。
眼だけは肥えてしまっているんで・・
でも、少しでも近づけるように、どこまでできるは分からないけど
快と楽しんでいきたい。

人に感動を与えるみたいな、犬との競技って
もちろんアジリティーもやけど・・素敵よなぁ~・・はぁ~
これって本当にごまかし、通用しないのよなぁ。

ありや・・ぐちゃくぢゃ言ってしもた(汗)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<内緒ですが | Kaikun日記 | Daiお兄ちゃんにできてKaiにできないこと>>
この記事のコメント
[]
オリンピックじゃないけれど、
たとえ完璧に出来る様にならなくても、
ワンコと何かを一緒にがんばるってステキな事。
もしかしたら、永遠に納得できる達成はないのかもしれない。
でもそこまでの過程が、ワンコと一緒に何かをやり続けるってのが良いじゃないの。
自分のワンコへの究極の愛だと思う。
がんばれ~、力の限り~。
2008-05-30 Fri 01:39 | URL | ゆめ鼓 #u2lyCPR2[内容変更]
[おー]
力強い応援&激励有難うですよ!!
ゆめ鼓さんの応援があれば、百人力よォ~v(=∩_∩=)
私も過程が大事って思います。
人によって価値観は違うと思うけれどね。

あ! れいの穴場←と言っても京都の犬飼いならみんな知ってる(^^ゞ
夏になったら、是非ご一緒したいですね。
うちの息子・・落ち着きないからね、言っておくけど(笑)
じょーちゃんに嫌われるなきっと。
2008-05-31 Sat 23:40 | URL | だいだい #YyoPztTY[内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Kaikun日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。