我が家のラブラドール快くんのうひょうひょ日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
もう足が動きません。。
2007-09-16 Sun 21:39
今日は町内の区民運動会。
ココ数年毎年「総合リレー」に父と共に駆り出される。
一人100メートルをダッシュ(笑) それぞれの町内から8人選抜。
どうも年齢のわりには足が速いらしく、合計で何歳以上となっているため
私達は年齢かせぎのためには好都合のようだ。
毎年毎年、「頼むから・・」と言われて出てきたけど
それも今年で最後にしようと思う。 よしっ最後だ頑張るにっこり

んで、もちろん元体育会系の父と私。。
バトンを受け取ったとたんに、それぞれに年も考えず必死で走る。走る。走る。
父ももちろん頑張ったけど、私は2人抜いたゾ!!(笑) どやっ!
なんとうちの町内は予選を勝ち抜き決勝に進出! 決勝では5位に終わったけど
頑張った頑張った。
頑張ったあとは、町内の団結の楽しさと水泳とは違う満足感だ。

それはいいんやけどね~・・
今はもう・・足が・・ふくらはぎから太ももからガクガク・・
来週の土曜からは3日間、水泳の競技会があって
これまた100メートルを今度は泳がないといけないのに・・
もう身体が動きまへんわ。。どうするねん!( ̄□ ̄;)!!

しかし、今日は人間恐ろしいと思った。
リレーで走っている時、あと40メートルほどで次の人にバトンを渡す・・という時だ。
私のすぐ前には一人のランナーがいた。
くぅぅぅぅぅ・・どうしてもコイツを抜いてから次にバトンを渡したい・・っと
無償に思った私。。
後ろからその人を抜く瞬間に「ゥゥゥゥ~ォ~」と声を出していたマジですか
アンタは犬か?(笑)
絶対に相手にも聞こえていたと思う。
向こうは怖かったやろうね~後ろからゥゥゥゥって聞こえて足音がドタドタしてきたら(笑)
でも、お陰で一人抜いてから次にバトンを渡せました。うひょうひょうひょ
まぁ~脅して抜けたとも言える。

今日は珍しく犬の話ではなかったけど
画像は「快くんと子供」
犬って子供と大人の区別はちゃんとつけるんだなぁ~と
いつも感心させられます。
子供には子供の対応をするもの。
2007.9.2mizuasobi064.jpg

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うちは狭いので | Kaikun日記 | 1年後のボクは・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| Kaikun日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。