我が家のラブラドール快くんのうひょうひょ日記

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ついに
2008-02-29 Fri 23:40
うちにブラックシェパードが来ました。
あらら?
誰かに似ているかも。。。(^^ゞ
アカーン・・目に迫力がない(笑)
2008kibune122b.jpg

お休みに快くん連れて雪深いところで筋肉強化(笑)に行って参りました。
と言っても、京都です(貴船神社の境内)
2008kibune224d.jpg

快がすっぽり埋まりそうなくらいの積雪はあったので
ラッセル車みたいに走り回る?にはかなりの鍛錬になったと思います。
2008kibune176a.jpg

んで、そんな中でもジャーンプすると
軽く私の手の上より高いところまで飛びます。
うーーん。。やはりフリスビーをやっておいたほうがよかったか・・(笑)
2008kibune203c.jpg
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
しんどかった・・
2008-02-17 Sun 00:30
本日夜、水泳の長距離通信で計測してきました。
ちよっとしんどいから無理かも~と思いつつ
800フリー(自由形)でエントリーして計測してきました。
もうもうもう~めっちゃしんどかった。
途中で死ぬかと思いました(笑)
まぁ、陸上で言えば800mほぼダッシュとういうような感覚かな。
泳ぎながら「こんなしんどいモンもう二度と測るもんか」と思いながらエイエイと泳ぎました。
結果は13:40:66
今の私には精一杯!!
頑張った!頑張った!!

あんまりしんどかったから
お昼に教えてもらった快くんの訓練のお勉強。
ほとんど頭から抜けてしまった(笑)
ヤバイヤバイ・・(゜_゜;)
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
知らなかった。。
2008-02-11 Mon 00:04
そそそ。先日会社に父の先輩にあたる人が
自宅に今アメリカからの留学生を受け入れているからと
その女の子を連れて会社に立ち寄った。
見れば、20歳で両親ともに弁護士さんとか・・
日本にきてまだ数ヶ月なのに、もう結構美しい日本語を話している。
おまけにスラリとした結構な美女。
そして、なぜかとてもおしとやか。
今の日本の同じ年頃の学生さんよりはるかにしっとりとした美人なのだ。
声もいやらしくなく可愛い声だ。
eekakko.jpg

んで、父は・・もちろんニコニコしている←まぁ~ソレは分かるが
で・・横を見ると・・なんとっ! 快もデレデレしているっ(笑)
もう快については、その変貌ぶりには回りの人間みんなド肝を抜かれた。
会社で快は、いつも動いている時はバタバタと歩くクセに
動きがとても静かなのだ。
で、なんか落着いて、ちょこんとそのアメリカ人の女の子の前に
正面向かって対座して大人しく、ちーん。。と撫ぜ撫ぜしてもらったりなんかしているのだ。
(フン、今に化けの皮がはがれるゾと思っていたが)
ところがところが・・ずっとニコニコし「カッコイイ賢い良い犬」を演じているのだ。
その女の子のアメリカの家ではラブのMIXを飼っているとか
また撫ぜかたが確かに上手いのは上手いが・・
いやはや。。黙ってはいたがあきれて物が言えない。
で、しばらくしているといつもの自分のスペースに戻って静かに寝ている。
「賢いですね~!!」なんて言葉は、しっかり耳に入れていたんだろう。
しばらくしてそのアメリカ人の女の子がなめらかな、涼やかな声で、こうのたもうた。
「快くぅぅぅ~~ん♪♪」
寝ていた快が、呼ばれたとたんにそちらにすっ飛んで行ったことは言うまでもない。
アホらしい。。

しかし。。。
犬も、可愛い女の子を前に・・そういうテレルとか、エエかっこを見せるとか・・
そういう感情があるっていう事を
その日、普段の快を知っているその場にいた人たちは全員認識したのでありました。
いやはや、知らなかったわ。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
明日・・
2008-02-08 Fri 23:17
快くんの一年おねいちゃんのところに
新しい黒ラブ・弟ワンが来ます。
子犬ちゃん。。。

それからもう近々、ネットのお友達のところにチョコラブの赤ちゃんが来ます。
子犬ちゃん。。。

なぜだか他人ごとじゃなくて(笑)
快を引き取りに行く前の日、もうドキドキしていたのを思い出した。
父と二人でドキドキ・・
041031hajime.jpg

(2004.10.31 ↑引き取りの帰りの某SAで)
HPにも快をブリーダーさん宅へ引き取りに行った時のことをのせているけど
長い時間をかけて車でブリーダーさん宅まで行き
快とは正確に言えば産まれてから2回目のご対面。
数頭いる♂の中から(♂の中では予約が一番早かった)長い時間をかけて
やっと父と二人で、快との縁を選んだ。
それから近くのビジネスホテルで一泊、翌日に朝ブリーダーさん宅に寄り
本当にうちの子として車に乗り込むために
初めて快をだっこした。

ふわっと手の中に入ってきた重さが心地よくて
生命(いのち)の尊さを感じて
亡くなったDaiの何かがこの子に確実に引き継がれていることを確信して
母犬やブリーダーさんから引き継がれる命の責任を感じて
うちに来てくれることを心から感謝して
なんか涙がぽろぽろ出てきた。

「ホラホラ、お母さんが泣いたらダメじゃない」(ブリーダーさんの奥様)
いい年をして恥ずかしかったけど・・
大切に大切に・・家族として育てようと改めて誓った瞬間だ。

いい思い出です。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
もうすぐ
2008-02-03 Sun 22:18
北京だ! 北京だ! 北京だ!
北島康介頑張れ♪
どうか怪我もなく、実力が充分に発揮できますように。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
懐かしい・・
2008-02-02 Sat 23:21
ファイルの整理をしていたら、ずっーと昔。。
前の子Daiとアジリティーをしていた時に
九州のO先生がうちのBBSに書き込みしてくれたのが出てきた。
セミナーのあと写真を差し上げた時にHPを覗いてくれたのだ。
以前はそういうこともされていたんだなぁ。
内容は・・
意外と真面目な顔している自分の顔にびっくりしたとか(笑)
うちのHPを見て、いかにDaiが可愛がられているかよく分かりました。。とかいう内容だった。
あの先生らしい(笑)

今はどうかは知らないが・・
どんな犬種も、どんなスピードの子も丁寧にその子にあったアドバイスをしてくれた
O先生のセミナーが私は好きだ。
今は全くセミナーはされないとの事。
残念だに。
20080101349a.jpg
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| Kaikun日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。